30代も40代もチャレンジOKですよ!

何歳からでもチャレンジしてみよう!

15 7月

来たれ!逸材よ

Posted in on 15.07.14

看護師を目指すのに年齢は関係ないという人がいます。
実際、40代で医師会の看護学校へ入る人を今までみてきました。授業も実習も先生よりも年上ということになるのですが、実に低姿勢で謙虚。また、クラスのちょっとした困りごとは、上手に話をまとめてくれてさすが大人だなという印象でした。

客観的に、求人では若くて柔軟性がある看護師を選びたいでしょうが、社会経験がある、子育て経験のある看護師を迎えいれるにも、プラスになると思います。また、病院では人手不足だから、できれば長く勤務する人を望んでいると思います。医療に対しての想いが強い方を採用したいという方も少なくないんでしょうね。

その想いとは、やはり患者を窮地から救い出していきたいという気持ちからくるものであり、患者を健康へと導いていこうとする前向きな気持ちを携えている方を、雇いたいと考えている面接担当者がおられることがうかがえてくるのです。当たり前な話ですみません。それでも、募集をかけても必ずしもうちで雇うのに相応しい人材が現れるとは限りませんので、応募者を気持ち・のびしろ・体力といったところで人選しないといけません。

わたしが、面接官だったら40代新人看護師を喜んで受け入れると思います。求人サイトにブランクOK!とか書いてるけど、言い換えれば40代OK!ってことじゃないかな?と読めますよね。もう、こんな歳だからとあきらめずに、可能であればチャレンジしてほしいです。看護師は一生の仕事だから頑張ってほしい。

tags: ,

No Comments »